ハワイ島北東部の豊かな自然とオールドタウンを巡るパッケージチャーター「滝とジャングル・ハマクアコースト探検隊」

パッケージチャーター「滝とジャングル・ハマクアコースト探検隊」

Recommend

ハワイ島北東部のコーストラインをハマクアコーストと呼びます。ハマクアは貿易風の風上側のため、海から適度に湿った風が入り、マウナケアの山腹で大量の雨を降らせます。噴火の歴史も古いため、長い年月をかけ大量の腐葉土が堆積していて、溶岩の島をジャングルに変えてきました。雨は川となり山を削り、無数の滝を生みました。「インディージョーンズ4」などのハリウッド映画のロケでも使われた美しいジャングル。この豊かなハマクアのジャングル、優美な滝、珍しい植物達・・・豊かなハマクアの自然と、そこに暮らした人々の歴史、そして今なお平穏な時を刻むオールドタウンがハマクアの魅力です。この自然と人々の暮らしを深くご案内します。
4月からはダニエルKイノウエハイウェイから行く逆回りルートでスタートして、まずはハワイに生きてきた日系人のゆかりの品々を展示してあるハワイプランテーションミュージアムをご覧いただきます。ハワイの歴史に大きくかかわってきた日系移民の生きてきた軌跡を少しでも感じていただければと思います。
ハワイ・トロピカル・ボタニカル・ガーデンは和田タイチョーの大のお気に入りの熱帯植物園。広大なジャングルを整備し、たくさんの貴重な熱帯植物を最高の状態で魅せてくれます。植物一つ一つの性質に合った植え方のため、植物達は生き生きとしていて、ここが植物園だということを忘れて気分はジャングル探検そのもの。映画アバターの美しい森はこの植物園の森から発想され生まれたというのもうなずけます。

日系人ゆかりのオールドタウンは、昔から変わらないのどかなたたずまいで、まるでタイムスリップしたかのようです。映画のセットのような可愛い町をゆったり歩いてみましょう。
特にホノカアタウンは「ホノカアボーイ」という日本映画のロケ地になり、日本の方にもなじみのある名前だと思います。映画の上映に合わせて「ホノカアボーイ・オフィシャルツアー」が催行されましたが、その時のオフィシャルガイドだった和田タイチョーがホノカアタウンをご案内します。原作者の吉田玲雄さんとロケ地や原作ゆかりの場所を周った経験を生かし、詳しくご案内します。

ホノカアやホノム、パパイコウ、ヒロというハワイ島の砂糖全盛期に栄えた日系人ゆかりのオールドタウンを、しっかりと踏みしめて先人の凄さ、日本人の誇りを再発見してもらえたら、どんな事でも頑張れる勇気が湧いてきます。

ランチはひきつづき、リアルフルーツで作るスムージーで有名なWhats Shakin'!ここで食べるのもこのツアーの魅力のひとつです。

※日曜日、月曜日、またアイアンマンレース開催日(10月第2週土曜日予定)、サンクスギビングデー、クリスマス、大晦日、元旦は未催行となります。



Schedule
※時間は大まかな目安です。
8:00 ホテルへお迎え
9:00 標高2000mマウナケア・パークで休憩
ハワイ島の中心部を横断しているダニエルKイノウエ・ハイウェイでヒロへ向かいます。天気が良ければハワイ島にある5つの山のうち4つまでが見られる広大な景色の中を走るダイナミックなルートです。偉大なハワイ島を実感いただけること間違いなしです!
10:00 ヒロベイフロント車窓から
ヒロの津波の難を逃れた古い町並み。1910年のビルが当時のままきれいに使われていたり、時間が止まったような素敵な町並み。水曜日、土曜日にはファーマーズマーケットが大賑わい。
10:15 ハワイ・プランテーション・ミュージアム
古いプランテーションの町「パパイコウ」ここにサトウキビプランテーション時代の貴重な歴史資料を観ることができるミュージアムがあります。ハワイの歴史に大きくかかわってきた日系移民の生きてきた軌跡に触れます。
11:00 ハワイ・トロピカル・ボタニカル・ガーデン
和田タイチョーの一押しの熱帯植物園。広大なジャングルを利用した迫力の景観、美しい滝や入り江も楽しめます。見たこともない熱帯植物達にビックリ仰天!植物好きの人は絶対に来るべし!!入園料が高いこともありほとんどツアーには組み込まれていない穴場です。和田タイチョーが個人では見逃してしまうことも拾い上げて丁寧にご案内。“なるほど〜!”、“へぇ〜”の連発間違いなしです。
12:45 スムージーで人気が高いWhats Shakin' でランチ
ハワイのフルーツを使った美味しいスムージーとサンドイッチをお楽しみください。
14:00 アカカの滝
落差128mの見事な滝まで、ジャングルの生態系をネイチャーウォーク。
15:00 ラウパーホエホエビーチパーク
ハマクアコーストの海岸線は断崖絶壁とほぼ私有地でなかなか海や崖に見られる小さな滝を見ることは難しいのですが、ラウパーホエホエのビーチパークまで下りましてまた違ったハマクアコーストを体感していただきます。
15:50 ホノカアタウン散策
映画「ホノカアボーイ」の舞台にもなったオールドタウンを散策。「ホノカアボーイ・オフィシャルツアー」のガイドを務めた和田タイチョーが映画や原作本ゆかりのスポット、日系人の歴史などを歩いてご案内。もちろん自由散策スタイルにしてもOKです。日系人の労働条件改善に努め、非業の死を遂げた後藤潤さんの碑もお参りします。
16:40 TEXドライブイン
最後にマラサダで有名なロコドライブインにお寄りします。
18:30ごろ ホテル到着
ハワイ島の中心部を横断しているダニエルKハイウェイ
ヒロ・ダウンタウン
ハワイプランテーションミュージアム
ハワイ・トロピカル・ボタニカル・ガーデン
ハワイ・トロピカル・ボタニカル・ガーデン
ジンジャーの花 Whats Shakin'
アカカの滝
ラウパーホエホエビーチパーク
HONOKAA PEOPLE'S THEATER
「ホノカアボーイ」の原作本や写真など映画の思い出の品
ハワイ島の地図
ハワイ島マップでツアールートを確認しよう!

Information

所要時間

約10.5時間(ツアー時間が少し長くなりました!)

ツアー料金

ミニバン(2020年4月から): パッケージ料金(1名様)$850(1名様料金を新設しました!)
※1名様増える毎に大人$70、お子様(3〜16歳)$50アップします。6名様までご乗車いただけます。

大型バンをご利用の場合: オーダーメイドチャーターにて催行させていただきます。
料金のお支払いは、当日に現金またはクレジットカードでお願いいたします。

<お子様のご参加について>
ツアー時間が長時間に及びますので3歳からご参加が可能です。
また、ハワイ州の法令により8歳未満のお子様にはチャイルドシートの着用が義務付けられております。走行中は、例外なく、チャイルドシートにお座りいただきますので予めご理解いただけますようお願いいたします。
8歳未満のお子様ご参加の場合は、必ず事前に年齢と人数をお知らせ下さい。


ツアー料金に含むもの

ハワイ・プランテーション・ミュージアム入園料ハワイ・トロピカル・ボタニカル・ガーデン入園料
昼食(スムージーとサンドイッチ)、アカカの滝州立公園入場料ハワイアンボトルウォーターTAX
※ガイドへのチップは特に含まれておりません。別途ご用意ください。

ツアーでお貸しするもの(無料です。)

雨具双眼鏡(Nikonの本格派防水・広視界タイプの双眼鏡をお一人にひとつずつお貸しします。初心者でも対象物を見つけやい広い視野が得られる双眼鏡で、 アイレリーフが長いため眼鏡の方でも見やすくなっています。本格派防水のため天候に左右されずに楽しむことができる双眼鏡です。)
双眼鏡の使い方もしっかりレクチャーいたします。これであなたも探検隊の一員です!

ご用意いただくもの

スニーカーなど歩きやすい靴。(階段や坂道などを長時間歩きますので歩きやすい靴で来られることをおすすめいたします。特に女性の方でサンダルやヒールのある靴でのご参加は怪我を伴う危険がありますのでご参加できません。)
その他、必要であれば帽子サングラス、サンスクリーンなど。

キャンセルポリシー

お客様のご都合でツアーをキャンセルされる場合、お迎え時間の48時間前以降は100%のキャンセル料がかかります。